透明な日

ただの掃き溜め。

お気に入り特選ーフュージョン編

お気に入り曲の記録用に。

フュージョン

 

www.youtube.com

Pat Metheny/Last Train Home

パット・メセニー代表曲。

”Last” Train だけど、これから清々しい朝が始まるような気持ちになる。

 

 

Pat Metheny/Have you Heard

「Letter from Home」というアルバムの1曲目。

 このアルバムがめっっっっちゃくちゃ大好き。

 アルバムタイトル曲「Letter from Home」もかなり好き。

 全部好き。

 

 

 

 Pat Metheny/Bright Size Life

 

 

 

 Metheny Mehldau Quartet/A Night Away

 Pat MethenyBrad Mehldau合作。

 わかりやすく、かっこいい。

 わかりやすい曲と、難解な曲が混在したようなアルバムだと感じているけど、全体的にかなり大好きなアルバムの1曲目。

 

 

 

 Metheny Mehldau Quartet/En La Tierra Que No Olvida

 上の曲と同じアルバム収録。

 

 

 

 Metheny Mehldau Quartet/Don’t wait

 これも同じアルバムから。

 

 

 今日はここまで!!(2021.10.26 )

 

 

 

 

 

 

お気に入り特選ージャズ編ー

お気に入りの記録用に。

割と王道ばかりが挙がるものだなぁ。

 

1.Art Blakey.The Jazz Messengers/Ugetsu

シダーウォルトンが作曲。彼のピアノアドリブが美しい。

聞きすぎて、数少ない全てのアドリブ聞きながら歌い追えてしまうやつ。

 

 

2.Keith Jarrett/I Loves You Prrgy

「melody at night with you」というアルバムに収録されている。

どんな音楽も受け付けられない程に酷く疲れた日でも、このアルバムだけは聴けてしまう。

 

 

 

3.Michel Petrucciani/Looking Up

タイトル通り、聞いていたら元気になる。

 

 

 

4.John coltrane/A love Supreme

最初はこのアルバムの良さが全然わらかなかったのに、ある日突然好きになった。

一体何なんだ・・・

 

 

www.youtube.com

John Coltrane/My favorite things

かなり演奏動画挙がっているけど敢えてこれ。

4:04からのフルート登場、クラシック上がりの人が聴いたら気絶するんやないんか・・・

という所だけど、聴いた当時はこれに大ハマりしてリピートしてしまった。

一体何なんだこれは・・・

 

John Coltrane/Naima

 間が完璧すぎて息を呑む。

 

 

Wayne Shorter/Yes or No

 ウェイン・ショーターは勿論なのだけど、エルヴィン・ジョーンズのドラムがかっこよすぎる。

手数が多い。

聴いてるだけなのに息が上がる(自分が元々ドラムやってたので・・・笑)

 

 

 

 Horace Silver/Ecaroh

旋律にどことなく懐かしさがあり、心地よく、何度も聴いてしまう。

これは全然王道ではないみたいだけど、こんなに好きなのは私の過去好きだった何かとリンクしてたり、してなかったりして。

 

 

 Miles Davis/Blue in Green

超超王道だけど、あまりにも曲が完璧なので当然挙がってくる。

 

 

書き疲れたので、今日はここまで!(2021.10.24)

 

 

 

彼≠私

地下鉄で毎朝大きな独り言言ってる男の人がいて、

「怖い、突然殴られそう」といつも距離を開けている。

 

それがこの前、改札の前でICカードを握りしめて必死に

「真ん中にあてるの?どうしたらいい!?」と聞かれたんで、

使い方を教えてあげた。

すると頭をガードしながら「うわ~!」と叫びながらゲートを走り抜けた。

 

私はふと思った。

彼もただ懸命に生きているだけだ。

罪はない。

 

それでも、彼の見てる世界が自分とは大きく違うのはわかるわけで、

やっぱり私は防衛反応で距離をあけてしまう。

私は女だから、無いとしても万が一殴られても抵抗する力無いし。

 

ただ、自分の理解可能な範疇で、精一杯生きている辺り、

自分と変わりはない。

彼が今後、心無い人からの暴力で傷つきませんように。

私が彼にとって、暴力をふるう存在では無くなりますように。